Loading...

マスターピース【翡翠(グリーン)】60×18ミリ

ご存知の通り、翡翠は宝石の中でも特別な石です。
その中でも特に貴重な2本が鈴印にはあります。

1つは先日ご紹介したラベンダーグリーン翡翠
これを超える印材は多分どこを探してもないと思います。

そして今回は、もう1点をご紹介したいと思います。

 

今は手に入らない最高クラスのグリーン翡翠

ジェダイトと呼ばれる本翡翠は、それだけでも非常に価値の高い素材です。

今回の印材の詳細の前に、まずは翡翠の基本的な情報からお伝えしておきます。

 

翡翠とは

ご存じかと思いますが、翡翠は宝石の一種です。

●翡翠の色の理由
翡翠と聞くと最初に緑色が思い浮かびますが、本来は無色透明です。
なぜそこに1つ1つ異なる色がつくのかと言うと、理由は構成にあります。
翡翠はさまざまな鉱物(ケイ素、酸素、アルミニウム、ナトリウム、マグネシウム、カルシウム、鉄、チタンなど)が集まるため、混じり合う成分と量によって色合いが変わります。
そして色合いや模様などで希少価値が決まっていきます。

●翡翠の色の特徴
ご存知の通り、翡翠は鳥の「カワセミ」の漢字でもあります。
カワセミの美しい緑の羽の色に似た石を翡翠玉と呼んだことが、由来にもなっています。

●翡翠は色が育つ宝石
宝石は皮脂などが大敵ですが、翡翠は触れることで油分を含んで艶を増し、美しい色に変わっていきます。
その理由は翡翠が乾燥に弱く、表面の油分が蒸発すると透明度が濁ったり欠けや割れる特性があり、ということは逆に触る機会が多いほど油分の補給が適正になされていくからです。
そのため色が育つ宝石ともいわれ、身に付ける期間が長いほど美しくなります。
翡翠はぜひしまいっ放しでなく、日常的に触れておきたいものです。

●翡翠の石言葉
5月の誕生石でもある翡翠の石言葉は「健康と繁栄」
そのため西太后をはじめとした中おくの権力者たちにも愛されてきました。

●翡翠の強度
手で彫れないほどの強度があるため、象牙よりも丈夫です。
参考ですが、鉱石同士をぶつけて調べるモース硬度では、10段階中ダイヤは10、ヒスイは6.5~7、象牙は2.5となります。

つまり美しい色合いと、強度を兼ね備えたパワーストーン、それが翡翠です。

 

グリーン翡翠の特徴

天然材である翡翠は1つ1つ色合いが異なります。
また宝石と宝石印によっても傾向が違ってきます。

まず今回のグリーン翡翠のグレードから申し上げますと、最高クラスになります。

ご覧いただくとわかるように、一切のムラがありません。

印材は宝飾品と比べて非常に大きいです。
また同じ翡翠でも全てが均等色ではなく、部分的に色が違ってきます。
理由は前述した通り、鉱物の構成によるものです。

そのため通常6センチとなると、どうしてもムラが出てきます。
部分的に緑だったり、部分的に白っぽくなっていたりなどです。
対してこちらは、そんなムラが一切ないのです。

翡翠自体、本物かどうかの区別は専門家でも難しいと言われています。
そのため今回、印材の価値を専門家に再確認しましたところ「今ではお目にかかれず、羨ましいです」とのお墨付きをいただきました。
こちらの仕入れはまたしても私の父ですが、やはりその眼力は間違いなかったようです。

それだけ貴重にも関わらず、国際情勢によって入手がさらに困難になっているとのこと。
中国を経由して入手できるミャンマー産の翡翠は、現在中国の出国禁止によって全く流通が行われていないようです。
つまり同じものが手に入る可能性は、限りなく0に近いと言えます。

 

 

最後に

翡翠は古来より、神秘の宝石として大切にされてきました。
もちろん印章に必要な要素も備わっています。

翡翠は5月の誕生石でもあります。
もし運命を感じられたなら、それは間違いなく出会いです。

 

グリーン翡翠の購入はこちらから

 

________________________________________________________

 

マスターピース・デッドストックとは

マスターピースとは、鈴印の長年の歴史に裏付けられた至高の傑作たち。

印章素材のほとんどは天然材です。 工業製品と異なり天然材は品質が一定ではないため、それぞれに大きな個体差があります。
個体差を知る例として、こんな話もあります。

最高級の天然皮革は最初に王室、次にヨーロッパのスーパーブランドに卸されます。
そして残ったレザーが最後に一般市場に出回ります。 本当に良い天然素材は長年の歴史によって流通経路までも決まっており、それらを後発として入手することは非常に困難です。
私たち鈴印は創業より、特別に良い素材のみを集めて参りました。

結果として、優先的に優れた素材が集まるようになっています。
またそれらは全て、専用セラーによって厳重に保管されています。

マスターピース:傑作・名作
Wikipediaより

マスターピースはこちらから>

    デッドストックは、歴史ある店舗様において眠っている希少かつ状態の良い素材のみを厳選し、特別価格にてご提供する新しい試みです。

品質には徹底的にこだわり、信頼関係の元に譲り受けた最高級品のみをセレクトします。
印章店においての素材は、その店のこだわりです。
なぜならその店主が惚れ込んで手に入れた特別なアイテムだから。
ところが眠ってしまっている宝物のような素材もこの世にはたくさんあります。

そういった全国各地に眠っている宝物に再び光をあて、みなさまに届けることができないか?
良い品と、それを欲するお客様の橋渡しをするのが、デッドストックです。

デッドストックはこちらから>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA