【マスターピース】マッコウクジラ60×12㎜丸認印

nin-kujira-6012
nin-kujira-6012
nin-kujira-6012
nin-kujira-6012
nin-kujira-6012
nin-kujira-6012
nin-kujira-6012
nin-kujira-6012
nin-kujira-6012
nin-kujira-6012
nin-kujira-6012
nin-kujira-6012

【マスターピース】マッコウクジラ60×12㎜丸認印

nin-kujira-6012

  • わずか

【マスターピース】マッコウクジラ60×12㎜丸認印

個人認印書体
作成するお名前もしくはお苗字
イメージチェック
在庫状態 : 在庫僅少
¥224,900(税別)
数量

マスターピース

 

【こちらの商品は1本限定です】

 

【マスターピース】マッコウクジラ60×12㎜丸認印です

【マッコウクジラとは】

ハクジラ類の中で最も大きく、歯のある動物では世界最大で、巨大な頭部形状が特徴。
そんな世界最大の生物の歯を加工して印章の素材にしたのが、マッコウクジラ印章です。
マッコウクジラの印章は、今や貴重品にもなりつつある象牙よりも遥かに希少性が高く、国内在庫数も数えるほどしか存在しません。
しかもその中でも状態が良く、かつ最高級品のみが許された輝きを保持する素材はほとんどなくなってしまっているのが現状です。

マッコウクジラの詳しくはこちらをご覧ください。

 

【印材の特徴】

認印に使いやすい、12㎜。

印の素材の最高峰は今も変わらずに象牙や鯨などのカルシウム質であることは言うまでもありません。捺印した際の印影は、鮮明かつきめ細やか。時間の経過と共に美しさを増していく様は、これらをおいて他には存在しません。
また鯨の硬さは象牙を遥かに凌ぎます。
その硬さから彫刻の際には必ずと言っていいほど刃物が折れ、職人泣かせの素材とも言われています。
また天然材特有の品質は初代より「品質はお店の信用」の言い伝えを元に、全て店主の目利きを担保にし、国内最高峰の素材のみを厳選して安心を提供します。
いずれも他ではなかなか手に入らない至極の一品。
本物は歴史が証明しています。

納期は通常1週間程度、イメージチェックありで2週間程度頂いておりますが、お急ぎのお客様には十分対応できる体制をとっております。どうぞご遠慮なくご相談ください。

 

__________________________________________

 

カテゴリ                   マスターピース

用途                          銀行印・認印

素材                          マッコウクジラ

印材の直径                 12㎜丸

印材の長さ                 60㎜丈

印材の形状                 寸胴

印材のオプション        なし

ケース/表側                KF製ワニ革・ニッケル燻金枠福輪付

ケース/内側          鶴亀×青フラッシュ

ケース/肉池                セル蓋付

彫刻内容                    姓or名のみ

 

__________________________________________

 

 

 

彫刻方法

象牙材は全て手書きで文字デザインをし、手で彫ります。
細かく分けると8工程を経て、美しい文字、捺印しやすく、唯一無二を実現しています。

手彫り全工程>

 

 

書体の選び方

小判印と最も相性が良い書体は、小篆や印相体など、曲線を多用する書体です。
もちろん鈴印オリジナルSK印相体なども、楕円の個性と併せて他にはない個性を表現できます。
楕円の利点は横の隙間が出来にくいので、縦でもバランス良く入るのが特徴でもあります。
逆に相性の悪い書体はございませんので、お好みや直感でお選びいただいても問題ございません。

印鑑の書体の選び方>

 

 

ケースの詳細

ケースはこちらも日本でただ1人の、手作りの職人が手がけたKFケース。
手でとり出した印材に合わせ、1つ1つ作り上げています。

職人さんのオールハンドメイド、K Fケースの魅力に迫る