無垢材を使ったウッドスタンド付き飛沫防止アクリル板、販売終了と一部セールのお知らせ

レーザー彫刻

おかげさまで人気商品となりました「無垢材を使ったウッドスタンド付き飛沫防止アクリル板」ですが、天然材のため在庫数が限られて参りました。
そのため現時点での在庫を持ちまして販売終了、並びに一部セールでのご紹介とさせていただきます。

無垢材を使ったウッドスタンド付き飛沫防止アクリル板、販売終了と一部セールのお知らせ

コロナの影響で、あらゆるところで見かけるようになった飛沫防止のアクリルスタンド。
その中でも鈴印でご用意したいたスタンドには、2つの特徴がありました。

  1. ケヤキやウリンの、天然希少材を使用
  2. レーザーにて名入れが可能

イメージとしてはお客様をお迎えする応接室などで、失礼のないように高品質のスタンド。
そのためあまり見かけないハイクオリティを実現していました。
詳しくは以下のブログをご覧ください。

それぞれに数も限られており、また一部で天然材特有の現象も見られてきましたので、在庫数を併せてご紹介しておきます。

ケヤキ

こちらの残りは2セットとなっております。
セット内容はアクリル板1枚+ケヤキスタンド2個。

ご存知日本が誇る最高級の木材の王様がケヤキです。
外見的には、他に類を見ない独特の木目模様が力強く美しい。
また圧倒的に強靭で狂いが少なく、耐久性および耐朽性にも優れている事から古来より日本国内で最良の広葉樹として扱われてきました。
ちなみに丸太をカットしてから使えるようになるまで、何年も寝かせて自然乾燥させる必要があるため、製品化されるまでに非常に時間がかかるため、常に需要過多になってしまう希少材でもあります。

アクリル板
Size:W550×D3×H400㎜
Weight:810g

ケヤキスタンド
Size:W75㎜×D90㎜×H90㎜
Weight:455g

税別7,700円

購入はこちら↓から

 

ウリン

こちらも残り、2セットとなっておりますが、天然材のため一部に小さなヒビが見られるようになりました。

うっすらとなんですが、よく見るとヒビが見受けられます。
こちらは天然の証拠とも言えますし、使用上の問題はございませんが、気になる方もいらっしゃると思い割引価格とさせていただきます。
セット内容はアクリル板1枚+ウリンスタンド2個。

通称「アイアンウッド(鉄の木)」と呼ばれるほど硬く耐久性に優れ、かつ木とは思えないほどの重量を併せ持ち、スタンドとしての安定感も抜群です。
その極度に詰まっている木目と密度の高さで、木なのに水に入れると沈みます。
しかも虫も寄ってこず、雨や水にも強いと、まさに木の概念を覆す魔法のような材料です。
ちなみにインドネシア産のため安定供給が難しく、その意味ではどうしても希少性が高くなってしまいます

アクリル板
Size:W550×D3×H400㎜
Weight:810g

ウリンスタンド
Size:W75㎜×D90㎜×H90㎜
Weight:695g

税別7,700円→6,000円

購入はこちら↓から

最後に

ケヤキとウリンという特に優れ、かつ貴重な天然材のため、こちらのスタンドとして制作できるロッドが現時点で終了になります。
もちろん木材自体を入手することは可能ですが、端材を利用しているわけではなく、スタンドとして別途ご用意しておりました。
つまり販売にあたって鈴印として大きな木材を確保する必要があり、そのため最低数の縛りがあるわけなんです。

販売からある程度の時間も経ち、国内でのウッドスタンドの需要も落ち着いたきたように感じています。
それらの需要と供給のバランスを鑑み、この辺りで終了とさせていただきます。
もちろんある程度数がまとまったりする場合などは、追加生産も可能ですのでお問い合わせください。

いずれにしても在庫残りわずかですので、迷われていた方はお早めに!

 

 

鈴印

鈴印

〜印を通してお客様の価値を高めたい〜 鈴木延之 代表取締役:株式会社鈴印 1974年生まれ。 A型Rh(+) 1932年創業、有限会社鈴木印舗3代目にして、現プレミアム印章専門店SUZUIN代表取締役。専門店として、印章(はんこ)を中心としたブログを毎日発信。本業は印章を彫る一級印章彫刻技能士。 ブログを書き出したきっかけは、私の親父が店頭で全てのお客様に熱く語っていた印章の価値や役割そして物語を、そして情報が散見する中で印章の正しい知識を、少しでも多くのみなさまに知っていただきたいから・・・ だったのに、たまに内容がその本流から全く外れてしまうのが永遠の悩み♡ 一級印章彫刻技能士 宇都宮印章業組合 組合長 栃木県印章業組合連合会 会長 公益社団法人全日本印章業協会 ブロック長

関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

sponsoredlink




鈴印

鈴印

1974年生まれ。 A型Rh(+) 1932年創業、有限会社鈴木印舗3代目にして、現プレミアム印章専門店SUZUIN代表取締役。専門店として、はんこ(印章)を中心としたブログを毎日発信。本業は印章を彫る一級印章彫刻技能士。 ブログを書き出したきっかけは、私の親父が店頭で全てのお客様に熱く語っていた印章の価値や役割そして物語を、そして情報が散見する中で印章の正しい知識を、少しでも多くのみなさまに知っていただきたいから・・・ だったのに、たまに内容がその本流から全く外れてしまうのが永遠の悩み♡

最近の記事 おすすめ記事 特集記事
  1. ソールドアウトのお知らせ

  2. ネットに繋がらないと太る?

  3. ソールドアウトのお知らせ

  4. レンタカー物語♡

  5. ゴールデンウイークのお休み

  6. ぼうずのこだわり♡

  7. #208 鈴印の大切なお客様

  8. 店頭でのマスターピース・デッドストックコーナー

  9. ソールドアウトのお知らせ

  10. これで丸わかり、シヤチハタ印のインクの補充方法【完全版】

  1. オンライン相談について

  2. オールインワンミニ誕生

  3. 【鈴印公式】実印は親から子への贈り物ムービーが完成しました

  4. 鈴印の公式ブランドムービーが完成しました

  5. 署名捺印に必要なアイテムが揃ったオールインワンが人気です

  1. オンライン相談について

  2. 直筆サインをハンコにする場合の流れ

  3. 印鑑の用途別オススメのサイズ

  4. 実印製作のオンライン相談はじめました

  5. オールインワンミニ誕生

  6. なぜ実印は成人の際に、親から子へ送られてきたのか

  7. 【鈴印公式】実印は親から子への贈り物ムービーが完成しました

  8. 鈴印の公式ブランドムービーが完成しました

  9. 署名捺印に必要なアイテムが揃ったオールインワンが人気です

ランキング

  1. 1

    親展の意味を知らないと、めっちゃ怒られるかもしれませんよ

  2. 2

    領収書に朱肉で角印が押してある本当の理由

  3. 3

    朱肉のインク補充方法と、絶対にやってはいけない注意点

  4. 4

    落款の使い方はこの3つを抑えておけば完璧

  5. 5

    捨印って押していいの?押さない方がいいの?

TOP