老眼じゃないんです♡

ほぼ日記♡

年齢を重ねると、どうしても弱ってくる部分が出て参ります。
例えばブログの更新♡
以前は意地でも更新しようと、休日も問わず書いていましたが、最近は完全に忘れてしまうことも、、、汗
そうです、昨日は完全に忘れてました。
まあ、どうしても毎日鈴印ブログを読みたいなんて奇特な方も少ないと思われますし、1日くらい忘れてても誰も気がついていないと思いますので。

そして今日の本題ですけど、ワタクシ現在の年齢が多分45〜46歳くらい。
記憶力も弱ってます♡
昨今身の回りでも頻繁に話題に上がるようになってきたのが、目の弱り。
つまり老眼です。

老眼じゃないんです♡

ちょっと調べると納得の答えがありましたけど、40歳頃から始まる場合が多く、PCやスマホを見る機会が多いと35歳頃からはじまるとか。
この条件を見る限りでは、ワタクシの場合ドンピシャですので、当然老眼になっていてもおかしくない。
でもこれがおかげさまで、全く問題なく見えてるんで、特に遠くにすることもなかったりしています。

その証拠って言っちゃなんですけど、全ての印の細部まで今でも完璧に見えています。
印章って非常に小さく、かつ手彫りってことで、かなりの特殊技能のように思われているようですけど、それも見えてナンボなとこがあり、個人的には野球選手の動体視力なんかに近い部分もあるのかな?なんて。
まあ動体視力は道具で補えないけど老眼は補えるので、それが引退に繋がらないって側面もありますが。

そんなわけで、中でも特に細かい法人印も全く問題なく見えています。

直径が18㎜、小さい場合は15㎜の中にこれだけの文字数を彫っていくワケなんですけど、ありがたいことに裸眼で全て見えています。
ちなみに感覚的にはこのくらいのサイズ感で見えています。

無理矢理拡大したんで解像度が荒いですけど、このくらいの大きさではっきりと見えている感じ。
こうすると人間の目のピント合わせ機能の凄さを感じさせられますね。

老眼にならない理由(想像)

ここまで書いてて、ふと思いました。
もしかして日々の鍛錬によって防げているのでは?と。
つまり毎日異常に細かいモノを見続けているため、近くにピントを合わせる機能が鍛えられて防げているのでは?と。
そういえばワタクシの親父も60歳近くなるまで老眼鏡ってかけてなかったよなって。

そのため周りの同業の、しかも職人のみなさまを思い浮かべてみました。
すると・・・あんま関係なかった♡

じゃあもしかすると、ワタクシの通常視力に関係するのかと。
あまり目が良くないんですね。
小学校高学年から視力が低下しだし、今では0.1も見えません。
しかも色弱も併せ持っていますから、目自体はそれほど強いとは思っていません。
そのために・・・神様がせめてと、老眼を防いでくれたんじゃないかと。
まさかの理由は神頼み♡

だってですよ、小さい頃鼻炎に苦しんでいたせいが、花粉症にならないんですよ。
これも神様の思し召しだと信じていました。
風邪を滅多にひかないのは小さい頃太っていたから体力があっただとか、インフルエンザに罹らないのは冬でも半袖短パンの薄着少年だったからとか、全部が小さい頃の反動だと思っています。
根拠がないだけに神頼み♡

最後に

まあなんだかんだと書きましたけど、結局言いたいのはこちら。

老眼じゃない。

そうです!
ただのマウンティングのお話でございました♡

 

 

鈴印

鈴印

〜印を通してお客様の価値を高めたい〜 鈴木延之 代表取締役:株式会社鈴印 1974年生まれ。 A型Rh(+) 1932年創業、有限会社鈴木印舗3代目にして、現プレミアム印章専門店SUZUIN代表取締役。専門店として、印章(はんこ)を中心としたブログを毎日発信。本業は印章を彫る一級印章彫刻技能士。 ブログを書き出したきっかけは、私の親父が店頭で全てのお客様に熱く語っていた印章の価値や役割そして物語を、そして情報が散見する中で印章の正しい知識を、少しでも多くのみなさまに知っていただきたいから・・・ だったのに、たまに内容がその本流から全く外れてしまうのが永遠の悩み♡ 一級印章彫刻技能士 宇都宮印章業組合 組合長 栃木県印章業組合連合会 会長 公益社団法人全日本印章業協会 ブロック長

関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

sponsoredlink




鈴印

鈴印

1974年生まれ。 A型Rh(+) 1932年創業、有限会社鈴木印舗3代目にして、現プレミアム印章専門店SUZUIN代表取締役。専門店として、はんこ(印章)を中心としたブログを毎日発信。本業は印章を彫る一級印章彫刻技能士。 ブログを書き出したきっかけは、私の親父が店頭で全てのお客様に熱く語っていた印章の価値や役割そして物語を、そして情報が散見する中で印章の正しい知識を、少しでも多くのみなさまに知っていただきたいから・・・ だったのに、たまに内容がその本流から全く外れてしまうのが永遠の悩み♡

最近の記事 おすすめ記事 特集記事
  1. 焼印オーダー

  2. ソールドアウトのお知らせ

  3. ネットに繋がらないと太る?

  4. ソールドアウトのお知らせ

  5. レンタカー物語♡

  6. ゴールデンウイークのお休み

  7. ぼうずのこだわり♡

  8. #208 鈴印の大切なお客様

  9. 店頭でのマスターピース・デッドストックコーナー

  10. ソールドアウトのお知らせ

  1. オンライン相談について

  2. オールインワンミニ誕生

  3. 【鈴印公式】実印は親から子への贈り物ムービーが完成しました

  4. 鈴印の公式ブランドムービーが完成しました

  5. 署名捺印に必要なアイテムが揃ったオールインワンが人気です

  1. オンライン相談について

  2. 直筆サインをハンコにする場合の流れ

  3. 印鑑の用途別オススメのサイズ

  4. 実印製作のオンライン相談はじめました

  5. オールインワンミニ誕生

  6. なぜ実印は成人の際に、親から子へ送られてきたのか

  7. 【鈴印公式】実印は親から子への贈り物ムービーが完成しました

  8. 鈴印の公式ブランドムービーが完成しました

  9. 署名捺印に必要なアイテムが揃ったオールインワンが人気です

ランキング

  1. 1

    親展の意味を知らないと、めっちゃ怒られるかもしれませんよ

  2. 2

    領収書に朱肉で角印が押してある本当の理由

  3. 3

    朱肉のインク補充方法と、絶対にやってはいけない注意点

  4. 4

    落款の使い方はこの3つを抑えておけば完璧

  5. 5

    捨印って押していいの?押さない方がいいの?

TOP