サッカー観戦は大雨が吉♡

ほぼ日記♡

昨日は栃木グリーンスタジアムにて、われらが栃木SCのホームゲームでした。
われらがと言っては大変大変申し訳ございませんが、ワタクシ特に熱狂的なサポーターという訳ではございません。
でも自慢でもあるのが、現社長は鈴印ブログのお客様コーナーにも出ていただいている個人的にもつながりのある方。
かと言って今回はそのつながりではなく、長男がやや熱心に活動している所属するサッカーチームからのお誘い。

はじまる前はいつも雨

この日は長男と二人で観戦に向かい、現地でチームメイトや保護者と合流。
ワタクシこう見えても晴れ男なんですけど、イベントごとはなぜか雨が多い。
きっといつも背後霊のように雨男がいるんでしょうね♡

昨日もそれまでは驚くほどの快晴だったのに、スタジアムに座るなりどんより。
保護者にみなさんに確認すると、やはり見つけた雨男。
「あんたのせいだ。どうしてくれんだ♡」などと会話をするも間も無く、大雨。
いつ振られても大丈夫なように携帯している雨具を慣れた手つきで取り出し、その場をしのぎます。
まあすでに軽く飲んでた影響からか、大雨が逆に体の熱を冷ましてくれる心地よい感覚。
そもそも人混みがあまり好きではないワタクシと長男ですから、係りの人から「屋内に避難してください」なんて言われても、無視。
「だってせっかく空いてきたのに・・・」
そんな感じで見渡す限り誰もいない寒い日のプールのような、全く熱気を感じられないスタジアムが居心地が良いったらありゃしない。

大粒の雨の中カッパを着ているせいで会話も聞こえないため、また近くには誰もいないため、2人それぞれグランドを眺めながら思いに耽る時間を過ごしました。

サッカーの一番の思い出は、スタディオ・オリンピコ・ディ・ローマ

こうしてグランドを眺めていると、過去の思い出が蘇ってきます。
それはトッティがいた頃見に行ったASローマの本拠地、スタディオ・オリンピコ・ディ・ローマ。
イタリアのサポーターは「フーリガン」などと呼ばれてガラが悪いと聞いていましたが、やはり日本人とは違った雰囲気を醸し出していました。
当時のワタクシは今とは比較にならないほどトレーニングをしていましたので、「鍛えててよかった」なんてのが良い思い出です♡

そしてこの日も噂に聞いてたフーリガンの暴動が起こり、ネットでもニュースになっていました。
確か発煙筒が投げ込まれたかなんかでしたけど、その起こり始めが上の画像ですが、みなさんに日常茶飯事なのか、特に騒ぐ様子もございませんでした。
それにしても歓声も含めて歴史あるスタジアムの雰囲気の迫力から伝わる興奮は、今でも忘れられない思い出ですね。

昨日の模様

ワタクシのおかげか、試合時間になるとすっかり雨も上がり、涼しくて非常に心地よいスタジアム。
これまで何度かJリーグ試合を見に行ってますけど、今回久々の観戦。
やっぱ生の雰囲気は別格ですね。
事前に下調べもしていなかったせいもあり、相手がヴェルディだったり栃木SCに日本代表だった大黒選手がいたりと驚きの連続。
いまだにキング・カズは憧れの人だったりもしますからね。

まあ試合内容に関しては素人のワタクシがどうこう言うのもおこがましいので割愛したいと思います。
ただゴールキックの役半分がタッチラインの外に出るのは、どんな作戦だったのかが分からないまま終わりました♡
それにしても便利な世の中ですね。昨日の試合のダイジェストがもうYouTubeにアップされているんですから。
詳しくはそちらをどうぞ

最後に

なにはともあれ非常に快適な晴天の中、試合を見られたことは良かったと思います。
きっとこれは全てワタクシのおかげなんでしょう。
ただ試合が終わる直前に、もう1つの大きな問題を思い出しました。
それは・・・

ワタクシ自身は勝利を呼ぶ男なんですけど、これまで一度も勝った試合を見たことがない。

きっとまた背後霊のようにワタクシの近くには毎回、敗北の神がいるのかもしれません。
この日もまた、その伝説は破られることはありませんでした♡

 

 

鈴印

鈴印

〜印を通してお客様の価値を高めたい〜 鈴木延之 代表取締役:株式会社鈴印 1974年生まれ。 A型Rh(+) 1932年創業、有限会社鈴木印舗3代目にして、現プレミアム印章専門店SUZUIN代表取締役。専門店として、印章(はんこ)を中心としたブログを毎日発信。本業は印章を彫る一級印章彫刻技能士。 ブログを書き出したきっかけは、私の親父が店頭で全てのお客様に熱く語っていた印章の価値や役割そして物語を、そして情報が散見する中で印章の正しい知識を、少しでも多くのみなさまに知っていただきたいから・・・ だったのに、たまに内容がその本流から全く外れてしまうのが永遠の悩み♡ 一級印章彫刻技能士 宇都宮印章業組合 組合長 栃木県印章業組合連合会 会長 公益社団法人全日本印章業協会 ブロック長

関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

sponsoredlink




鈴印

鈴印

1974年生まれ。 A型Rh(+) 1932年創業、有限会社鈴木印舗3代目にして、現プレミアム印章専門店SUZUIN代表取締役。専門店として、はんこ(印章)を中心としたブログを毎日発信。本業は印章を彫る一級印章彫刻技能士。 ブログを書き出したきっかけは、私の親父が店頭で全てのお客様に熱く語っていた印章の価値や役割そして物語を、そして情報が散見する中で印章の正しい知識を、少しでも多くのみなさまに知っていただきたいから・・・ だったのに、たまに内容がその本流から全く外れてしまうのが永遠の悩み♡

最近の記事 おすすめ記事 特集記事
  1. ゴルフはじめました♡

  2. オールインワンミニ、入荷待ちのお知らせ

  3. ドコモケイタイとの戦い♡#ファイナル

  4. 特別国際種事業者の報告徴収について

  5. 友達の増やし方

  6. 今回のレンタルバイクは化け物でした♡

  7. 来店理由は「どこよりもHPがわかりやすかったから」

  8. 久々に東京でした

  9. 炭水化物はやっぱ太るんだな、、、汗

  10. 天気の良い日といえば・・・♡

  1. オンライン相談について

  2. オールインワンミニ誕生

  3. 【鈴印公式】実印は親から子への贈り物ムービーが完成しました

  4. 鈴印の公式ブランドムービーが完成しました

  5. 署名捺印に必要なアイテムが揃ったオールインワンが人気です

  1. 【3年ぶり】サマーフェア開催します

  2. 【数量限定】竹のハンコ「竹根印」発売開始

  3. 象牙の真実をまとめた「象牙専門」ページが完成しました

  4. 【まとめ】他ではなかなか手に入らない鈴印オリジナル印章ケース〜中価格編

  5. 領収書に朱肉で角印が押してある本当の理由

  6. オンライン相談について

  7. 直筆サインをハンコにする場合の流れ

  8. 印鑑の用途別オススメのサイズ

  9. 実印製作のオンライン相談はじめました

  10. オールインワンミニ誕生

ランキング

  1. 1

    親展の意味を知らないと、めっちゃ怒られるかもしれませんよ

  2. 2

    朱肉のインク補充方法と、絶対にやってはいけない注意点

  3. 3

    領収書に朱肉で角印が押してある本当の理由

  4. 4

    落款の使い方はこの3つを抑えておけば完璧

  5. 5

    捨印って押していいの?押さない方がいいの?

TOP