印鑑を作るのは一生に一度なのに
分からないことが多すぎる!

 

実印って?銀行印って?認印って?・・・

フルネームだとか苗字だとか名前だとか・・・

サイズに決まりはあるの?・・・

 

印材もたくさんあって、どれを選んだらいいのか分からないんですけど・・・

書体は?読めない方がいいの?読めた方がいいの?・・・

どんな雰囲気になるか、想像つかないんですけど・・・

 

縁起がいいとか悪いとか?そんなの本当に関係あるの?・・・

ハンコがなくなるって聞いたんですけど・・・

情報が多すぎるし、サイトによって言ってることが違うのはどうして?・・・

 

 

ご安心ください!

そんな数多くの疑問を、一級印章彫刻技能士でもあり、鈴印の代表でもあり、HPやブログを更新している鈴木延之が、zoomを使ったオンライン相談で解決します。

 

 

 

 

 

 

印鑑製作をややこしくさせる3つの理由

 

印鑑が大切なものだから

それはみなさん分かっていらっしゃいます。
分かっているからこそ、ちゃんと聞いて理解して、納得してから作りたい。
なのに、気軽に相談に行けるお店が見当たらない・・・気軽に行ったら納得のいく回答が返ってこない・・・ネットで調べてもサイトによって書いてあることが違うんですけど・・・
以上が多くの、最終的に鈴印にお問い合わせいただく方から伺ったご意見でした。

 

印鑑の決まりはあるようでないから

きっと印鑑をややこしくさせている1つが、ココ。
実印には色々決まりがありますけど、銀行印とか認印は特にない。
鈴印ではこれまで85年以上もの店頭での実績で、それらの問題を全て解決してきました。
なのでシンプルにご提案することが可能です。

 

印鑑はオーダーで作るものだから

だから余計に分かりにくいんですね。
サイトによって書いてあることが違うのも、仕上がってくる印章が違うのも、問題はココにあります。
牛肉にA5ランクから特売品があるように、印材にも幅広いグレードがあります。
オススメの書体もお店の考え方で違ってきたり。
縁起が良いとか悪いとか?そこもお店の考え方。
なので鈴印ではエビデンスつまり根拠を基に、それぞれについてご説明することができます。

 

鈴印だからできるオンライン相談の内容

 

CASE1>印章のサイズ

お使いの用途によって、使いやすいサイズが違ってきます。
一般的な例を基に、あなたが考えているイメージを併せながら理想のサイズをご提案致します。

もし事前にある程度知って起きた方は、こちらをご覧ください。

 

 

 

CASE2>印材の違い

印章製作の際に一番気になるのは印材かもしれません。
一番の違いは強度の違いになりますが、特徴も千差万別です。
HPにも写真付きで詳しく掲載していますが、オンライン相談なら書ききれないことも話せちゃうかもしれません。
やはり対面で行う会話は、文章とは交換する情報量が圧倒的に違います。
リアルタイムで現物をご覧いただきながら、素材の特性をご理解いただけます。

もし事前にある程度知って起きた方は、こちらをご覧ください。

 

 

 

CASE3>書体の違い

完全におまかせって方もいれば、細部までとことんこだわる方も多いのが書体です。
お名前によってご提案する書体も変わりますし、またご希望に沿ったデザインをご提案することも可能です。
ご希望を基に、zoomの画面共有機能を使って、目の前でiPadを利用し、手書きのラフをお書きします。
その時に書いたラフもメールでお渡ししますので、ご注文の際の参考にしてみてください。

店頭でも好評のこちらのサービスですが、オンラインでも可能になりました。
あなたのイメージを教えていただき、最適なデザインをご提案させていただきます。

事前にある程度知って起きた方は、こちらをご覧ください。

 

 

 

CASE4>その他のご相談

もうなんでも聞いてください。
印材とケースの組み合わせは変えられるの?
印鑑で運気が変わるって本当なの?
象牙ってまだあるの?
ハンコがなくなるって騒いでたのは一体なんだったの?

これまで毎日店頭で、またブログ等で蓄積したノウハウを全てお伝えいたします。
ブログには書けないようなお話もできますし、載せられないようなお写真もお見せすることができます。

またあなたのご質問には、私たちが気がつかなかったヒントが隠されてますので、どうぞお気軽に。

 

 

 

CASE5>離れて暮らすご家族と一緒に

鈴印の店頭では、ご家族連れのお客様も非常に多いんです。
親から子への贈り物の実印ですから一緒に来られ、その価値の伝承を私たちもお手伝いしています。
稀に一緒に来られず「本当は子供を連れてきたかったんですけど」そんな声もいただいています。
それが店頭ではなくzoomだからこそ可能にしてくれます。

 

 

 

オンライン相談の流れ

STEP1ご用意いただくもの

事前にzoomをご使用できる環境を整えていただきますようお願い申し上げます。
詳しくはzoomオフィシャルサイトをご確認ください。

 

STEP2日時の決定とzoomへの接続URL

誠に勝手ながら対応の都合上、お時間の制限を以下の通り設けさせていただきます。

● 制限時間:zoom利用制限の関係から、お時間は最大で40分までとさせていただきます。
● 対応可能な日時:月〜金(祭日は除く)14時〜17時までとさせていただきます。

上記の時間内で、ご希望の候補日は2つご提案ください。
こちらから折り返しご連絡させていただきます。

 

STEP3オンライン相談開始

メールにて以下のようなアクセス情報をお送りします。

■日時:2/1(月)14:00〜
■zoomを使ったオンライン相談会URL
URLhttps://us04web.zoom.us/・・・

※上記URLからアクセスできない場合は、zoomアプリを立ち上げ、以下の項目をご入力ください
ミーティングID:123 456 7891
パスコード:123456

お時間が参りましたら、上記URLをクリックするか、もしくはzoomアプリにIDとパスコードをご入力して入室してください。

 

ご相談は予約フォームへ

ご相談のお申し込みは、上記QRコードもしくは以下より、zoom予約フォームに必要事項を明記の上、送信してください。

 

 

 

以上が鈴印が新たにご提案するオンライン相談の内容になります。
まずはスタートさせてみよう。
そんなコンセプトで始めましたので色々と不具合やご迷惑をおかけするかもしれませんが、暖かい目で見守っていただけましたら幸いでございます。

またサイトの中に基本的に実印や銀行印制作に関してのご相談と記載がございますが、まだまだ不慣れな点が多々あります。その練習も兼ね、さらには外出に制限のある今だからこそ、緊急事態宣言が解除されるまではどのようなご相談でも承ります。
社長と一度話したかったでも構いませんし、最近お店で見かけないけど、久しぶりに社長の顔見たいなどなど、お気軽にご利用ください。

ではあなたとお会いできるのを楽しみにしています!
zoom担当 鈴木延之