【鈴印マスターピース】は、鈴印の長年の歴史に裏付けられた至高の傑作たち。

印章の素材のほとんどは天然材です。
天然であるということは一定でない、つまり品質には大きな個体差があるとも言えます。
個体差を知る例として、こんな話もあります。
最高級のレザーは最初に王室、次にヨーロッパのスーパーブランドに卸されるのはご存知でしょうか?
そして残ったレザーが次に、一般市場に出回るのです。
つまり本当に良いものは、長年の歴史の積み重ねによって流通経路までも決まっています。
逆に言えば、それらを後発として入手することは非常に困難です。

私たち鈴印は長年に渡り、特別に良い素材のみを集めて参りました。
その結果として、優先的に優れた素材が集まるようになりました。
そしてそれらは専用セラーによって、厳重に保管されています。

マスターピース
傑作・名作
Wikipediaより

印章の素材は古いほど価値が高まる

一般的に商品は、新しいものほど人気があり、古くなるほどに価値が落ちていく場合がほとんどです。
対して古くなるほどに価値が高まる、例えばギターや家具なども存在します。
そして印章はまさにこれに属します。

かつては大量に輸入された素材の中から、厳選することができました。
また職人も多く、取り出す技術においても切磋琢磨が繰り返されていました。
つまり多くの需要が多くの職人を育て、それによって本当に良い品が生み出されていたんです。
現代は多くが機械化され便利になってきました。
ところがその弊害として腕の良い職人が減り、また目利きができるバイヤーも減ってきました。
私たち鈴印は長年に渡り、素材の見方いわゆる目利きも継承して参りました。
さらに彫る、つまり刃物をいれることによって、素材の特性と対話してきました。

古き良き。
もちろん古い物が全て良いわけではありませんし、新しくて良い物がたくさんあることも事実です。
ただ少なからず言えることは、古き良き熟成された素材がありのままで残ることが、ほとんどないことだけは確かです。

本当に良いものを求める人に届けたい

情報が溢れる中で、何が良いのか分かりにくい世の中になってきました。
「私たちは印を通してお客様の価値を高めたい」
そのために確かなものだけを届けたい。
創業より80年以上に渡り、そんな想いで続けて参りました。

本当に良いと自信を持ってオススメできるアイテムだけが揃いました。
鈴印マスターピース。
私たち80年の歴史の凝縮が、ここにあります。

 

鈴印マスターピースアイテムはこちらから>