先代からの教え

これまでの鈴印の長年の歴史の中で、先代より伝えられてきた事を書いています

  1. ハンコの彫り直しは首をはねるのと同じだから縁起が悪い?

    彫り直しに関しては必ずと言っていいほど質問されるのがこんな疑問。「ハンコの彫り直しって縁起が悪いんですか?」まずご存知ない方のために補足しますと、実…

  2. 「仏滅」は悪い日なのでしょうか?

    本日、平成29年9月22(金)は仏滅です。※2013年8月24日(仏滅)に公開したブログですが、リライトに必要な文言等を追記、その他の部分も修正して2017…

  3. 実印を彫る中で一番力を入れる工程はココ

    突然ですが、ハンコを彫る工程の中で私たちが一番力を入れるのはどの工程だと思いますか?ちなみに彫るには大きく分けて3工程。1.書く…

  4. 相手の立場に立っても物事を考えろ

    私の親父が一番厳しく、しかもコトあるごとに耳にタコができるくらい私に言っていた言葉でした。最近この言葉が頭をよぎって仕方ないので、せっかくだからブログに…

  5. 親父の七回忌での気づき

    月日の経つのは早いもので、親父が亡くなってから7年近くになるんですね。昨日は親父の七回忌の法事でした。改めてこういう節目を迎えると、改め…

  6. 実印は宝石よりも価値がある?

    本日のブログは恒例のワタクシの親父の話。そういえばよく言ってたな?なんてのをふと思い出しまして。ここにはハンコに対しての想いもそうですけど、これ…

  7. 親父の引き出しから出てきたモノ

    親父の引き出しってタイトルに書きましたけど、実際は現在のワタクシのデスク。まあ元々はお店の入り口から手前に私が座り、奥に親父が座ってたんですけど…

  8. 電気がなくても彫れるのがプロ

    そういえば昔、親父にこんな事を言われたことをふと思い出しました。親父「プロとして一番大切な事ってなんだと思う?」私「良い仕事…

  9. 認印こそ力を入れて彫れ

    これは親父によく言われていた事です。しかも聞けば親父も祖父に言われていたそうです。でも今でも通用する教えなので、きっと真理なんでしょうね。&nb…

  10. 宇都宮市民にとって、なくてはならないお店?

    あっ、鈴印の話です♡宇都宮市民にとって、なくてはならないお店またしても親父の話なんですけど、よく言ってたんですね〜。「ウチは…

スポンサードリンク


最近の記事

  1. 鈴印新聞

    鈴印新聞 編集後記の編集後記♡
  2. OFFICIAL

    【栃木レザー捺印マット】が【BLマット】として劇的に進化しました
  3. SHOP STORY

    お店のメールアドレスが変わりました
  4. OFFICIAL

    スタンプ台は目的に応じて使い分けするのがストレスフリー
  5. MOBLOG

    平日に平塚海岸を見た次の日
PAGE TOP