OFFICIAL

職人さんって一人前になるのに10年掛かるって本当なの?

先日、とある技術職の社長さんとお話をする機会がありました。
やはり業種は違えど同じ技術職、いわゆる職人さん上がりの社長さんとのお話は、共通項も多くとても楽しいひとときです!
そして多くの職人さんを抱えるそちらのお店は、お悩みの1つが技術者の育成だそうです。
志高く入社されても、多くの方が2〜3年で辞められてしまうんだそうですね。
もっと早く一人前になることができれば、辞める人も減るのか?
私も職人をやっておりますので、その辞めちゃう人の気持ちは結構よく分かります。
まあそもそも私たち印章業は、新しく就業される人も少ない問題もあったりします。
なので、今日はそんなお話を。

2015年4月2日に書いたブログですが、2019年11月6日にリライトしました。

職人さんって一人前になるのに10年かかるって本当なの?

よく聞きませんか?「職人で一人前になるのには最低でも10年はかかる」って。
ここだけ聞くと、

なんでそんなに時間掛かるの?
もっと効率良くして、時間短縮できないの?
っていうか、そもそもその考え方って時代遅れなんじゃね?

なんて意見が聞こえてきそうですし、私も実際そう思ってました。
では経験者として実際どうなのか?
では、まず結論から申し上げましょう。

職人として一人前になるには10年かかります。

一人前とは「全部1人でできること」だから

例えば印章彫刻士の場合ですけど、どうしてもその位掛かっちゃうんです。
なぜなら1つのパートだけをマスターするんじゃなくて、全部ができるようにならないといけないから。
具体的にはハンコ職人がハンコを彫るだけなら、2〜3年やればそこそこ彫れるようになります。
でもあくまで彫ることだけがそこそこです。

ちなみにひたすら毎日続けて、最初の1年はスポンジの様に吸収しますから、毎日毎日驚くほど上達して楽しい日々。
自分でも上手くなったな〜って感じるのが2〜3年。
そしてその頃大きな壁に必ずぶち当たります!
「なんかもう、飽きちゃった・・・」
コツコツ地道にやってきて2〜3年ですから、思い返すと凄く頑張ってきたんですよ。で、自分なりにそこそこ上手くなったな〜って感じます。
でも先輩からは一向に評価されません。
だってまだまだちょっと上手に彫れるようになっただけですからね。
もちろん自分でもその自覚もあり、上を見ればキリがないのは分かってるけど、ちょっと疲れちゃうんですね。
それに一番つらいのは、以前ほど凄いスピードで上手くならなくなってきてるコトなんです。
上達している充実感がこの頃感じられなくなります。
つまり「そこそこできるようにはなったけど、あそこまではたどり着けそうもないな〜」なんて心が参っちゃうんですよ。
で、多くの職人さんはそこで辞めちゃう。

ちなみにそれは「彫る」という部分だけのお話です。
そこに「文字を書く」という技術がまた別に必要になり、そのためには文字の勉強もしなければならない。
しかも彫る作業より、書く作業の方が遙かに難しく時間が掛かります。
全体を通して想像し形にする最初の設計図ですから。
つまり部分の習得ならそれぞれ2〜3年で上達できるけど、総合力ってなると10年くらい掛かっちゃうんです。
それに教わる方の時間も有限ですけど、教える方の時間だって有限です。
一人前って「一人で全部できる」って意味ですよね?
誰にも頼らず、自分の力で全部できるようになるのには10年掛かるんですね。

最初の2〜3年の壁を越えるためには志が必要

やっぱ何事も壁ってあります。
でもその壁を越えられる人と、越えられない人との一番の違いは、その先の志だと思うんです。
私の場合は、あのうるさい親父に文句言わせない!って大きな志がありました♡

人によって様々だと思うんですが、目的はなんでもいいと思います。
でもその先の大きな目標さえあれば、必然とその途中の壁も「節を強くしてる時」と前向きに捉えられますから。
10年続けると確実に見える世界が変わります。
趣味として知識や経験がもの凄くある人でも、その事だけ10年仕事としてで取り組んだ人なんてほとんどいませんから。

またその壁を越えた時の一番の収穫は、やり続けられた心です。
やり続けられた心、つまり自信ってヤツですね。
よく言うじゃないですか?誰にも負けないコトが1つ欲しいって。
10年続けたら、確実に手に入ります。

最後に

ちょっと前に寿司職人さんの修行年数で話題になりましたよね?このお話。
最終的に一人前のレベルの問題にもなっていたようにも思います。
もちろんそれらも含めての志も必要ですし、それによっては時間はもっとかかることでしょう。

そして意外に盲点なのは、応用力。
なんらかの問題が発生した時に、10年の試行錯誤があると大概のケースをクリアしています。
っていうことは、頼られる人になるのに10年かかるってことですね。
プロとして頼りにされる、これ一番嬉しい瞬間じゃありませんか?
周りを見渡すとやっぱり、困った時に頼りにする人って、長くその道を進んでいますよね。

 

ピックアップ記事

  1. 署名捺印に必要なアイテムが揃ったオールインワンが人気です
  2. 世界初、フルカーボン印鑑 発売開始!
  3. プレミアムチタン印鑑の素材全て
  4. 直筆サインをハンコにする場合の流れ
  5. インスタグラムはじめました♡

関連記事

  1. OFFICIAL

    クリスマスプレゼントでお悩みではございませんか?

    世間一般の男性諸君のみなさま!ボチボチあの考えるのメンドクサ・・・ぢゃ…

  2. THOUGHT

    自粛ムードの時にできること

    ネットもテレビも新聞もコロナ一色。様々なイベントの中止になり、学校…

  3. OFFICIAL

    ☆七夕スタンプ祭り☆ホントに凄いのはここからです?

    そして4話目、☆七夕スタンプ祭り☆ そりゃ引っぱりますよ!だってBlo…

  4. OFFICIAL

    一枚のハガキにこめられた物語

    みなさんお手紙を書くことってありますか?最近はネット環境も整い、携…

  5. OFFICIAL

    XPサポート終了と、IDパスワードと、署名捺印・・・とセキュリティ

    ここ最近はセキュリティについて色々騒がれる機会が増えて参りました。そし…

  6. OFFICIAL

    ソールドアウトのお知らせです

    鈴印の誇る伝説の印が、ソールドアウトとなりました。多分二度と手に入…

sponsoredlink




カテゴリー

archive

読者登録

latest

sponsoredlink



LINE公式はじめました

友だち追加
  1. 実印

    ソールドアウトのお知らせ
  2. ほぼ日記♡

    手作りじゃないと作れないモノ
  3. OFFICIAL

    在庫数県内最大!・・・多分♡
  4. OFFICIAL

    婚姻届・離婚届に押す印鑑
  5. 健康

    プロテインのスクープの大きさに潜む罠♡
PAGE TOP