OFFICIAL

細かい作業が驚く程楽しくなるピンセット☆

地味なんだけど外せない。
当たり前すぎて気づきもしない。
実は密かに良い道具って、そういうモノかもしれません。

今回はもう先にはっきり言っちゃいます!
これは本当めちゃくちゃ使いやすいっす!!!
2014年5月14日に公開したブログですが、ショッピングサイト対応になり、また地味にコツコツご好評いただいておりまして、さらに修正して2018年5月17日に再度公開しました。

 

細かい作業が驚く程楽しくなるピンセット


ピンセット

あまりに身近過ぎて全く気づかなかったんです。
小さい頃からずっと使ってますから。

ところが先日こんな話ががあり気づかされました。
ワタクシの妹が靴職人をやってまして、同じ職人仲間にこんな事を聞かれたそうです。

職人仲間
細かい部分の細い糸を引っぱり出したいんだけど、指は入らないし、 普通のピンセットじゃつまめないし、なんか良い道具ないかな?

あるよ!

って貸したのが、このピンセットでした。
おかげさまで1本売れました♡
ありがとうございます。

このピンセットの1番の魅力は、まるで指先の延長のように細かい部分が自在に摘めるんです。
ワタクシ自身もかなり不器用ですから、基本的に細かい作業は苦手。っていうかやりたくない。
だけどコレを使うとまるで器用になったかのような錯覚を起こすほど使いやすい。
そうなんです!
苦手だった細かい作業が、コレ1つで逆に楽しくなっちゃうんです。

 

ピンセットの使い道

ではではワタクシは一体何に使っているのか?
仕事柄残念ながら細かい作業が多いんでかなり使い回しておりますが、ざっと思いつくままにご紹介します。

 

両面テープ剥がし

不器用なワタクシはこういう細かい作業がとっても苦手。

道具がなければ爪で引っ掛けてはがしますよね?
女性でネイルされてたりすると、こーゆーのって結構苦手じゃないですか?
このピンセットと使えば、2〜3回ひっかければ確実につまめます。


ワタクシでも簡単!
超楽しい♡

 

シールの剥がしと位置決め


まずはシールを剥がし。
これもワタクシ大の苦手。
手だけでトライすると、あっという間にぐちゃぐちゃ♡
しかも8割。

でもこのピンセットがあればスマートに剥がせます。
そしてシールには次なる難関が待ち構えます。

それが・・・貼る作業。

指だとシールが手に隠れちゃうから、貼る位置に狙いを定めるのが難しい。

よく見えないと曲がりやすいですし、粘着部分に手油が付いて粘着力も落ちちゃうし。
それがこのピンセットを使うだけで・・・


向こうが見える!
まるで魔法♡

場所は定まるし、まっすぐに調整できるし、何より汚れません!
商品に貼る場合は、そんな細かい部分が大切だったりします。

 

ピンセットを使った裏技♡

ものすごくピンポイントでつまめ、しかも力がいらないピンセットなのでこんな使い方もできます。


毛抜き♡
眉毛ぼーぼーのあなたにもオススメです♡

ワタクシ自身は一般的な平べったい毛抜きより、ピンポイントで摘める分、はるかに使いやすいと思っています。

 

ピンセットの正体は手彫りゴム印用

そもそもなんで印章専門店でピンセットを扱っているのか?

実はコレ、ゴム印を手で彫る時に使うピンセットなんです。
ゴム印の手彫り作業は、左手でゴムをつまんで引っ張り右手のデザインカッターのような刃物で切り出していくんですが、柔らかいゴムなのでグニャグニャと逃げます。
だから正確に強く摘めるピンセットじゃないと、ゴムに弾かれちゃうんですね。

とまあ偉そうに書きましたけど、ワタクシはゴム印の手彫りはできません。
だから小さい頃からお店にあって当たり前のように使っていても、何の道具かはこの世界に入ってからも知りませんでした。
そして正体を知ったのは、はんこ職人をやっていた時、ワタクシの部屋に来た先輩の言葉でした。

先輩
お前さすがハンコ屋さんの息子だな〜。めちゃめちゃいいの使ってんな〜

ワタクシ
えっ?どれっすか?

先輩
このピンセット!ゴム印の手彫り用の。高いけどめちゃくちゃ使いやすいから俺も使ってんのよ。

ワタクシ
ゴム印用なんすか?ってかケチなのに使ってるんじゃホンモノですね♡

その道のプロ達に愛用されていた逸品だったんです。
ちなみに先日は、料理人の方が魚の骨取りにお求めいただきました。
「めっちゃ使いやすいんで、友達にあげちゃいました。なのでまた伺います」
ありがとうございます♡

最後に

プロ御用達の道具ですから、耐久性も抜群。
ワタクシの母はかれこれ40年程使ってるそうですが、未だに新品と同じ様に使えております。

ホントこの感触を一度味わったら、もう他のピンセットは使えません!
なのにゴム印の手彫りの職人さんの減少からか需要も少なく、現在ほとんど市販されておりません。
決してお安い商品ではございませんが、作業効率の大幅アップと上手くいかないストレスが解消され、しかももはや一生モノ。

プロが使う本物の道具に一度触れてみませんか?
ぜひぜひ店頭でもお試し下さいね!

ピンセット
6,400(税別)

 

 

ピックアップ記事

  1. 世界初、フルカーボン印鑑 発売開始!
  2. 署名捺印に必要なアイテムが揃ったオールインワンが人気です
  3. インスタグラムはじめました♡
  4. プレミアムチタン印鑑の素材全て
  5. 直筆サインをハンコにする場合の流れ

関連記事

  1. OFFICIAL

    ご存知ですか?象牙のお箸には凄い効果があるんです!

    ぼちぼちお盆休みですね!鈴印 鈴木延之です。先週のブログに書いた「象牙…

  2. OFFICIAL

    保証人の実印を押している人は意外に多い

    普通に生活されてる方にはピンとこない話も世の中にはたくさんあります。…

  3. ONLINESHOP SUPPORT

    良い朱肉は捺印の悩みをほぼ解消します

    今更言うのも恥ずかしい位ですが、鈴印はハンコの専門店です。では専門…

  4. BLACK LABEL

    鈴印ブラックレーベルサイトがこの度リニューアルしました♡

    史上初、印章店によるレーベル「鈴印ブラックレーベル」発足より早2年…

  5. OFFICIAL

    お札と切っても切れないモノ

     お札と切っても切れないモノ先日は金融関係の方の就任のお祝いでした…

  6. OFFICIAL

    【これで丸わかり】ハンコの彫り直しに関してまとめ

    ※2017年3月2日に公開したブログですが、リライトに必要な文言等を追…

スポンサードリンク


最近の記事

  1. CUSTOMERS VIOCE

    押す方は100/100でも、受け取る方は1/100
  2. MOBLOG

    大は小を兼ねる♡
  3. OFFICIAL

    水牛材、高い物と安い物はここが一番違います!
  4. ほぼ日記♡

    意外と知らないiTunesのプレイリストが表示されない時の解決法
  5. MOBLOG

    桜満開♡
PAGE TOP