OFFICIAL

シヤチハタ不可の書類ってありますよね?その理由をご存知ですか?

先日「婚姻届や離婚届に押す印鑑」というブログを書きました。

間違った事を書いてはいけないので、ネットも含めて色々調べていたんですが、そこで気になる一節が多く見られました。


それが「シヤチハタ不可」の文字です。

images-1




公文書等の提出書類によってはシヤチハタ不可の物も多いんです!




本日はその理由と根拠を述べたいと思うのですが、


そもそもシヤチハタとは?

yjimage-2


上記画像のような認印の事です。

※他種類はたくさんありますが、今回は分かりやすくネーム印でご説明致します。



通常の印鑑は「朱肉を付けて押す」物ですが

シヤチハタネーム印は「 朱肉内蔵型のゴム印」なのです。

images

要するに、朱肉をつけずに連続捺印できる簡易型の認印になります。 


ちなみに正式には「シヤチハタ」はメーカー名であって商品名ではありません。
他のメーカーからも同じく朱色が染みて捺印する形状の商品が発売されておりますが、それらを総称して「浸透印」と呼びます。
ソニーのウォークマンみたいなイメージです。





ではネット等で書かれております、シヤチハタ印不可の一般的な根拠と、鈴印としての見解を述べたいと思います。


  1. 同型の大量生産であるため本人認証が難しい
  2. インクが薄くなるから
  3. ゴム印なので劣化するため、長期に渡っての認証が難しい
1.
一般的な根拠:同型の大量生産であるから本人認証が難しい

鈴印の見解:確かに同じ型を使って作成しておりますので、同じ文字を見かける事はございますが
シヤチハタでは定期的に文字を若干変えて作成しておりますので、永続的に同型ではございません。

既成の認印でも同型の印は広く出回っておりますので、根拠としては弱いと判断します。

2.
一般的な根拠:シヤチハタは、インクが時間と共に薄くなり、消えてしまうため

鈴印の見解:シヤチハタネーム印が発売された昭和40年代頃はその現象がみられました。
当時はインクが染料系だったんですが、現在は顔料系を使用しておりますので、消えてしまう事はございません。
※染料系と顔料系の違いはまた後日

ちなみにメーカー保証としましては、日陰で保管していれば20年は印影は残ります。

そのためかなり古いデータを元に根拠とされているようです。

3.
一般的な根拠:シヤチハタは元々ゴム印なので、長期に渡っての認証が難しい

鈴印の見解:確かにゴム印は柔らかいため時間の経過と共に変形します。
これは以下の画像をご覧下さい。

新しい印影
06

古い印影
47

このように一般的なハンコと言われる硬質の、木や水牛や象牙や石と比べますと劣化は著しいです。

そのためシヤチハタやゴム印は不可と言われる一番の理由はこの、変化しやすいからというのが根拠のように思われます。

ですが、お安い三文判に使われている材料はプラスチックですので、決して耐久性が高いとは言えません。

総評

鈴印としましては、以上の理由からシヤチハタ不可の根拠は今は弱いと考えます。

「認印なら全て可」でも構わないように思います。

ただし、他メーカーから「シヤチハタ風」の質の低い(綺麗に捺印できない)浸透印も発売されている事から、全てをOKとするのは少々問題があるようにも思いますが・・・

いずれにせよ、それぞれの機関でかなり古くから慣習となっているだけのようですので、一度きっちり議論されても面白いのかなと思います。

あくまで登録する判ではないのですからね。

ピックアップ記事

  1. 世界初、フルカーボン印鑑 発売開始!
  2. 直筆サインをハンコにする場合の流れ
  3. プレミアムチタン印鑑の素材全て
  4. 署名捺印に必要なアイテムが揃ったオールインワンが人気です
  5. インスタグラムはじめました♡

関連記事

  1. BLACK LABEL

    ネームペンの印面は、もちろんオリジナルが作れます

    おかげさまで日頃文字を書く習慣をお持ちの方に、特にご好評いただいており…

  2. OFFICIAL

    鈴印ホームページ限定、9月のピックアップ商品

    今更ですけど鈴印ではこちらのブログを「ほぼ」毎日更新しております。…

  3. OFFICIAL

    栃木レザー印鑑ケース完成致しました☆

    大変長らくお待たせ致しました!お待たせし過ぎてお忘れになられちゃった方…

  4. OFFICIAL

    チタン印の書体に、新しいラインナップが加わりました

    鈴印の誇るオリジナル書体『SK印相体』おかげさまで大好評につき、こ…

  5. OFFICIAL

    シヤチハタ印の寿命・・・

    シヤチハタ印ってどのくらい使えるんですか?よく頂くご質問です。では逆に…

  6. OFFICIAL

    法人印をまとめてお手軽に持ち運ぶなら、こちらのケースが便利です

    2017年7月7日に公開した商品が一部商品が完売となり、代わりに新たな…

sponsoredlink




カテゴリー

archive

読者登録

latest

sponsoredlink



LINE公式はじめました

友だち追加
  1. ほぼ日記♡

    明日から名古屋に行きますが、Suicaの登録が間に合わなそう
  2. ほぼ日記♡

    立場はスライドする♡
  3. 印鑑よもやま話

    仕上げはドキドキしながら磨き上げます
  4. 健康

    ちょっと前にどこかで見た景色〜デジャヴ♡
  5. お邪魔してきました

    休んでなかったワケじゃない♡
PAGE TOP