【重要】エブリナ材の販売終了のお知らせ

  1. OFFICIAL
  2. 33 view

今まで長年みなさまにご愛顧頂いておりました実印・銀行印・角印用印材「エブリナ」ですが

誠に勝手ながら今月12月28日(土)をもちまして、販売を終了させて頂きます。

 
eburina-s
 

あらかじめ申し上げておきますが

製品の不具合等は一切ございませんので

既にご注文、そしてお買い上げ頂いてるお客様はご安心下さいませ。



 
ではなぜ今回このような決断を下したか理由をご説明致しますと

実は数年程前から、こちらのエブリナ材はメーカーでの製造が終了しておりました。



元々、象牙の輸入が最初にストップされた際

象牙がいずれなくなるとの事から、象牙に変わる印材として開発・製造・販売された人工の材料でした。
 
がしかし、みなさまもご存知のように現時点ではまだまだ象牙も在庫がございます。 

 

材料の品質自体には全く問題はなかったのですが

象牙が存在する以上、それに取って代わるだけの商品にはなりえず

全国的にはなかなか需要が少ない商品だったようです。 



そのためメーカーにおきましては、すでに製造が終了しておりました。




ただ当社におきましては人気商品としてこれまで多くのお客様にお求め頂いておりましたので

在庫のメドが立つ以上は販売を続けようとこれまで通りお取り扱いを続けておりました。



ところが、いよいよ在庫が品薄になってきたと問屋さんからお話がございました。

つまり今後何年間かに渡り安定供給が難しくなってきたとの事でした。



我々と致しましては、材料がある限り販売は続けたいとの思いはございますが

万が一ご注文を頂いた後に材料がない、といった可能性を考えますと

確実に対応ができる現段階で終了する事が最善との判断を下しました。





長年に渡りまして「エブリナ」材のご愛顧ありがとうございました。
 
そして誠に恐れ入りますが、ご理解の程よろしくお願い致します。




株式会社 鈴印  代表取締役 鈴木延之


鈴印

〜印を通してお客様の価値を高めたい〜

鈴木延之
代表取締役:株式会社鈴印

1974年生まれ。
A型Rh(+)

1932年創業、有限会社鈴木印舗3代目にして、現プレミアム印章専門店SUZUIN代表取締役。専門店として、印章(はんこ)を中心としたブログを毎日発信。本業は印章を彫る一級印章彫刻技能士。
ブログを書き出したきっかけは、私の親父が店頭で全てのお客様に熱く語っていた印章の価値や役割そして物語を、そして情報が散見する中で印章の正しい知識を、少しでも多くのみなさまに知っていただきたいから・・・
だったのに、たまに内容がその本流から全く外れてしまうのが永遠の悩み♡

一級印章彫刻技能士
宇都宮印章業組合 組合長
栃木県印章業組合連合会 会長
公益社団法人全日本印章業協会 ブロック長

記事一覧

関連記事

ハンコを真っすぐ押すテクニックのご紹介☆

ハンコにまつわるお話っていうと、こんな事をよく聞きます。「まっすぐ押せない!」まーそりゃそーでしょうーだってそもそも真っすぐ押しやすいようにはできてないっすからね!「んじ…

  • 38 view

INRO発売開始

住所やお名前を多く書く方に、便利で見た目も良い商品があるんです!INRO発売開始これかなり良い…

  • 31 view