自転車に乗れなくても、乗れるバイクがあるみたい♡

  1. ほぼ日記♡
  2. 36 view

連休明け、まだまだ完調には程遠いので、ゆるりとしたお話でご了承くださいませ。

自転車に乗る気がない男♡

前にブログに書きましたけど、次男の誕生日に塗り直した自転車をプレゼントしました。

結果的に「こわいから」の理由で、残念ながらその日は乗ってくれませんでした。
あれから約5ヶ月の月日が流れましたが・・・いまだに興味すら湧いてくれないようです(涙)

次男の特性なんでしょうか?
基本的にはどんな指示でも流動的にうまいこと流します。
だけどこちらからの誘いには絶対にのってきません。
「もう自転車乗れるって、乗ってみようよ!」
なんて誘っても
「こわいから」「あぶないから」
色々難癖つけては断ります。
要するに押し付けられるのを極端に嫌うんですね。
なのでこちらで用意した自転車、しかも長男が得意とする自転車ですから、絶対のそのフィールドには入りたくない。
気持ちはなんとなく分かります。

ところが、自分で興味を持った時だけは、別人のようにガンガン進みます。

自転車に乗れないくせに、バイクに挑む

お盆休み中は紆余曲折の後、2日間続けてツインリンクもてぎに行くことになりました。
一般的な遊園地とココが大きく異なるのは、自分で運転する乗り物があること。
モビパークにはそれこそ多種多様の乗り物が溢れ、大人でも楽しい。
振り返れば次男も小さな子供が1人で乗れるぶんぶんスクーターで、自分で操作する楽しみを覚えました。
だから一般の遊園地にある乗り物など余裕綽々。

初日は遠慮がちだった彼も、2日目になると積極的に意見を言い出します。
「あれ乗りたい」「これ乗りたい」
お盆休みで超絶混んでますから60分待ちとかは避け、比較的空いてるアトラクションを探します。
でもよくよく見回してみると、空いてるのって結構微妙なヤツなんです。
混んでるのは誰でもある程度簡単に楽しめるものに対して、空いてるのはフリーライド的な乗り物。しかも小学生の長男には物足りなく、幼稚園の次男には難しい、そんな微妙な内容。
だから2人ともマッチしないな?と思って選択肢から外れていたある乗り物に、突然次男が興味を示しました。

「あれ乗りたい!」

それはモトツーリングと呼ばれる、ポケバイのように操作する小型バイクでした。
長男は楽勝なのが分かるレベルです。ただ次男にはどうか?
だって自転車すら乗れないのに、アクセルひねるバイクなんですから。
そんな親の心配をよそに迷わず列に並ぶ次男。そして係の方は次男にこう問いかけました。

係の方
こんにちは〜
お兄さん、自転車には乗れるかな?

次男
のれる〜

ワタクシ
ウソつけ!

次男は昔から顔色を変えずに嘘をつく特性があります。
普通は一瞬ためらいます。
でも彼は違う。迷わないんです。
しかもどっちが正解かを瞬時に見極めます。
親としては複雑な思いでしたが、本人の「乗りたい」を優先させたい。
だからここはあえて、全く顔色を変えずに次男に同意して・・・頷く♡

最低限自転車に乗れないと難しいようなので、ちょっと乗って無理なら諦めるだろう。
係の方も次男の最初の動きを見て、なんとなく勘づきます。
ワタクシにこっそり「練習してみますけど、もしかして難しい場合は乗れないこともありますのでご了承ください」

ところが、スイッチが入った彼は無双です。
自転車の時は、一漕ぎして「むりー!」だったのに、ふらふらしながらも徐々に掴んでいきます。
そして5分もしないうちに、ここまで乗りこなしました。

相変わらず謎だらけ♡

最後に

上の練習走行で無事合格をもらい、次はいよいよ本コースです。
ところがいつになっても動く様子がありません。
そしてなぜか係の方がワタクシの方にやってきました。

係の方
コースに出たくないって言ってるんですけど、どうします?

ワタクシ
またはじまったよ、、、

ワタクシ
じゃあ終わりで大丈夫です。

多分係の方は理由が分からなかったんだと思いますけど、ワタクシはその瞬間理由がはっきり分かりました。
きっとこんな会話だったんでしょう。

係の方
練習は合格です。
じゃあ今度はあっちのコースに行ってみようか?

次男
こわいから、いかない

誘いにはのらない♡
その癖興味のあるときはガンガン進みます。
終わってヘルメットやプロテクターを外し、出口で待つワタクシのところに来るなり興奮した表情でこう言います。

次男
もう1回のる〜!

もう無茶苦茶です♡

 

 

鈴印

〜印を通してお客様の価値を高めたい〜

鈴木延之
代表取締役:株式会社鈴印

1974年生まれ。
A型Rh(+)

1932年創業、有限会社鈴木印舗3代目にして、現プレミアム印章専門店SUZUIN代表取締役。専門店として、印章(はんこ)を中心としたブログを毎日発信。本業は印章を彫る一級印章彫刻技能士。
ブログを書き出したきっかけは、私の親父が店頭で全てのお客様に熱く語っていた印章の価値や役割そして物語を、そして情報が散見する中で印章の正しい知識を、少しでも多くのみなさまに知っていただきたいから・・・
だったのに、たまに内容がその本流から全く外れてしまうのが永遠の悩み♡

一級印章彫刻技能士
宇都宮印章業組合 組合長
栃木県印章業組合連合会 会長
公益社団法人全日本印章業協会 ブロック長

記事一覧

関連記事

人気ブログランキング鈴印〜4月

鈴印ブログ4月の人気ランキング☆ゴールデンウイーク中のみなさん!休日はいかがお過ごしでしょうか?お天気もいいですしね〜外に出かけてて誰も人のブログなん…

  • 5 view

新作入荷しました♡

なんだかんだで続いております。サバ缶生活。おかげさまで本日、新作が入荷いたしました。そっちか♡きっかけはボクシングトレーニングを行なっている中小企業診…

  • 11 view

1000投稿♡

おかげさまで・・・なんだこの重みのないフォントは♡あっ、でも勘違いしないでくださいね!…

  • 0 view

やっぱ肋骨骨折だったらしい♡

一昨日書いた人間ドックの結果発表、決して褒められた内容じゃないため、おかげさまでFacebookページのリーチ数がいつもの約3倍、ブログのアクセス数もここ最近ではぶっちぎ…

  • 108 view