印鑑

【緊急告知】ガンダムネーム印スタンドが残り1個、定価で購入できます

みなさん覚えていらっしゃいますか?
あの、発売当初世間を震撼させた驚異の商品。
ありとあらゆる印章店さんの店頭に山のように並び、次から次へと飛ぶように売れた商品。
メーカーさんには問い合わせが殺到し、在庫を競うように各店舗さんがしのぎを削った商品。

それが・・・

ガンダムネーム印スタンド
なのに鈴印ではほとんど売れず、、、涙

 

ガンダムネーム印スタンドとは、ガンダムの頭部にネーム印を差し込むデスク用ホルダー

普通ネーム印ってキャップがついてるから、片手で持って、片手でキャップを外さないといけないから両手がふさがりますよね?
でもこのスタンドは、キャップごと頭部に差し込み、そのまま胴体に突っ込んでおくだけですから片手だけで捺印ができる。
そんな感じで機能的にも便利なのに、見た目もかなりのインパクト大。
だって本物のガンダムのようですから。
そして形がガンダムである最大のメリットは、風景。
論より証拠。早速ご覧いただきましょう。

ガンダムのない風景。

ガンダムのある風景。

親父にもぶたれたことないのに♡

またガンダムがあるだけで、仕事中にちょっとした遊びを楽しめます。
とにかく殺風景なデスク上が、これ1つで楽しげな雰囲気を醸し出すことができます。

ガンダムネーム印スタンドの詳しくはこちらのブログをご覧ください

 

ガンダムネーム印スタンドの現状は、どこでも在庫はほぼ皆無

本日ガンダムの話になりまして、改めて色々調べてみました。
ちなみにメーカーさんでは製造終了となっています。

まずは価格ドットコム
20118年9月12日現在では、Amazonで4,980円。

ついでにAmazonも見てみますと

中古でも2,980円
かなりのせどり感。

まあそれ以上はあまり調べていませんけど、入手不可能なためどこもかなり高く販売されているようですね。
そんな中ではございますが、鈴印では当然新品を定価で販売させていただきます。
鈴印の場合送料が別途かかちゃいますが、上の中古よりもお安く購入いただけます。
ただし箱の若干の色褪せはあらかじめご了承ください。

ガンダムネーム印スタンドの購入はこちらから

 

最後に

そんな入手困難なアイテム。
しかも鈴印におきましても、ついに残り1個となってしまいました。
早い者勝ちになりますので、気になってた方はこの機会にお急ぎください。

そして堂々のHPトップにも緊急掲載。
たまには遊びもね♡

なんでそんな貴重なのが残ってるかって?
だって・・・

こういうの鈴印だと全く売れない♡

 

ガンダムネーム印スタンドの購入はこちらから

 

 

ピックアップ記事

  1. 直筆サインをハンコにする場合の流れ
  2. 署名捺印に必要なアイテムが揃ったオールインワンが人気です
  3. プレミアムチタン印鑑の素材全て
  4. インスタグラムはじめました♡
  5. 世界初、フルカーボン印鑑 発売開始!

関連記事

  1. OFFICIAL

    【参考】鈴印の最高価格商品

    昨日のブログで、鈴印の各商品の最低価格をご紹介しました。となると次…

  2. ONLINESHOP SUPPORT

    はんこ屋さんが考えた朱肉

    鈴印オリジナル商品BL朱肉おかげさまで大好評で…

  3. BLACK LABEL

    皮から革へ、栃木レザーさんにお邪魔してきました

    ※2014年4月5日に公開したブログですが、修正して2017年6月6日…

  4. OFFICIAL

    オールインワンミニは、ご予算に応じて中身をお選びいただけます

    おかげさまで売れています、鈴印オリジナル捺印に必要な一式が全て揃った「…

  5. OFFICIAL

    大判小判の銀行印でお金が貯まる?

    鈴印で人気のオリジナル商品「大判小判の銀行印」は、初代の社長つまり私の…

  6. 印鑑

    マスターピース、写真リニューアル第2段はこちら

    やはり写真は大切と、饗庭プロにお願いしていました。続々届いての第二…

sponsoredlink




カテゴリー

archive

読者登録

latest

sponsoredlink



LINE公式はじめました

友だち追加
  1. RANKING

    人気ブログランキング鈴印〜ファイナル
  2. OFFICIAL

    使わなくなった実印はどうすればいい?
  3. 勝手にノウハウ

    MX MASTER使い比べてみた
  4. OFFICIAL

    彫るというカテゴリーへの道☆
  5. ほぼ日記♡

    島根県よりお取り寄せしてでも欲しかったモノとは・・・
PAGE TOP