手彫り

鈴印の実印は30分ではできません

 

おかげさまで鈴印にご来店のお客様は「実印を作るのには時間がかかる」と思っていただいてる方が多いです。

逆にありがたいことに「30分で彫っちゃうって心配で」とおっしゃっていただくお客様も。

 

でもたまに「え?できてんのないの?」とか「え?30分で彫れんじゃないの?」っておっしゃる方も。

で、せっかくなんで伺ってみたんですよ。

「なぜ30分で彫れると思ったんですか?」って。

 

すると「だってどっかのお店に『30分で彫れます』って書いてあるの見たから」

 

なるほど!

そう言えばワタクシもよく見ますね。

ってコトで、なんでそんなに完成までにかかる時間が違うのかってお話をしたんです。

 

 

実印を30分で彫れない理由

ではまず、実印を30分で彫る方法をご紹介しましょう!

答えは簡単です。

 

機械で彫れば30分で彫れます。

 

いやむしろ30分も掛からない。

鈴印でも三文判を彫るPC彫刻機がありますから、やろうと思えば30分でも彫れます。

でも彫りません。

これも理由は単純です。

鈴印の理念に反するからです。

 

ちなみに鈴印の理念は「印鑑と通してお客様の価値を高めたい」です。

 

お客様の価値を高めるためには、早く安く簡単に彫れる印は、実印としてお渡しできません。

だってよく写らないし、そもそも同じモノが30分で簡単に複製できちゃいますからね。

実印ってパスワードのようなモノだから、正確に何度も繰り返して押せる必要がある。

かつ複製が困難でなけらばならない。

 

そのためにお客様のお名前を伺い、1つ1つの文字を調べ、全体の調和をとって文字を作り書く。

そして綺麗に押せるように材料を整え、彫って仕上げて、捺印テスト。

最後に綺麗に洗って磨いてお包みしてお納めする。

 

そのプロセスをとると、文字が完成するだけで30分じゃ間に合わない。

 

そしてこれも大きいんですけど、おかげさまで彫る数も多く、毎日順番で彫っていたりもするんです。

あとワタクシが出かけてるコトも多いですしね。

 

でも今回のお客様はありがたいコトに、ご注文をいただきました。

それはこんな理由だったからです。

 

 

翌日ならお渡し可能かも?

あの誤解のないように書いておきますが、30分で彫れないからって1週間もかかるワケじゃないんです。

完成までのお時間はその時の状況によってで申し訳ないんですけど、翌日ならお渡しできる場合が結構多いです。

今回のお客様も、翌日までならお待ちいただけるってコトでご注文いただきました。

ありがとうございました。

 

実印って急ぐ場合が多いです。

どうしても最後に先方に言われて「そうだ!」ってなるパターンですからね。

そして役所に登録にも行かないといけない。

だから早く欲しい。

 

あとは注文したからにはできるだけ早く欲しいってのも、気持ち的にはあったりすると思うんです。

 

だから再度、誤解のないように言わせていただきます。

 

急いで彫る意思はあるんです!

 

作り手としてはできれば2〜3日いただけるとありがたいですけど、お店ではお客様に応じてそんな感じで対応させていただいております。

 

 

最後に

鈴印での実印の完成のタイミングは、そんな感じとなっております。

もちろんそれでも30分で必要ってお客様に関しては、取り急ぎ既製品でクリアしていただく方法もご提案しています。

ひとまず三文判で登録して、実印が完成した時点で登録変更していただく流れですね。

 

と色々書いて参りましたが、なんども書きますが、決して急いで彫る意思がないワケではありませんので、お客様の状況に応じてご相談いただけたらと思います。

 

中には「急いで彫って失敗しないの?」なんておっしゃる方もいらっしゃいますが、お受けした時点で完璧を目指せる範囲内なのでご安心ください。

 

鈴印の最大の強みは、自分たちで彫っているコトです。

PCにも職人さんにも頼らず彫ってます。

 

直接人対人ですからね。急いで欲しいってお願いされると、なんとかしたいって思うのが人情です。

意外にお願いされると弱いワタクシ♡

 

ぜひお気軽に必要なタイミングをご相談ください。

ピックアップ記事

  1. インスタグラムはじめました♡
  2. 世界初、フルカーボン印鑑 発売開始!
  3. プレミアムチタン印鑑の素材全て
  4. 署名捺印に必要なアイテムが揃ったオールインワンが人気です
  5. 直筆サインをハンコにする場合の流れ

関連記事

  1. 手彫り

    ハンコの手彫りと機械彫りは、本当に写りが違うのか?

    ある日お客様がご来店。そしてこんな事を言われました。&…

  2. OFFICIAL

    鈴印で一番人気の商品はやっぱりこれでした!

    鈴印は印章専門店ですからね、ハンコにまつわる様々な商品を取り扱っていま…

  3. 認印

    認印こそ力を入れて彫れ

    これは親父によく言われていた事です。しかも聞けば親父も祖父に言われてい…

  4. CaRBON

    銀行印は名前だけの方がいい3つの理由

    銀行印ってどの文字で作ったらいいのか?どの文字っていうのは、フルネ…

  5. ANOTHER MATERIAL

    手彫りと機械彫りは一体何が違うのか?

    はんこに対する価値観は人それぞれ。大切な所に押すからしっかりしたも…

  6. 手彫り

    刃物を研がなきゃ仕事にならない

    ワタクシがハンコを彫るのに使う刃物。印刀っていう彫る刃物と、判…

スポンサードリンク



最近の記事

  1. INTRODUCTION

    我が家の七五三写真はロケーションを選びました
  2. LEATHER

    コードヴァンの水染みは水牛で光り輝きます☆
  3. SHOP STORY

    明後日17日は臨時休業のお知らせ
  4. お邪魔してきました

    伊達政宗とハンコと私?
  5. MOBLOG

    ぼちぼち新作
PAGE TOP