OFFICIAL

印鑑のキャップが抜けなくなった時の応急処置

ハンコの鞘(さや)と呼ばれるキャップが抜けなくなる時ありませんか?
会社用の法人印は印面を保護するキャップが付いてる場合が多いですが、これが稀になんですけど、抜けなくなってしまう場合があるんです。

その原因の1つは湿度です。
冬場に特に多いんですけど、朝は寒くて、暖房をつけて一気に部屋を暖めますよね。
その時の急激な温度変化で、このキャップが膨張しちゃい、抜けなくなってしまう場合があります。

そんな時はどうすればいいか?
基本的にはお時間があれば、鈴印までお持ちいただくようにお願いしています。
無理やり抜こうとすると材料自体を傷つけてしまったり、またキャップが割れてしまう場合もあるからなんです。

とは言え、現場では「そんな悠長なコト言ってられない!」なんて場合も出てきます。
これから契約、なのに抜けない。そんな場合ですね。

実は今回の応急処置は少なからずリスクがありますので、できればやらない方がいい。
なので本当にお時間がない時のみの、応急処置としてご理解ください。

ちなみに最初2017年3月17日に投稿しましたが、18年3月14日にリライトしています。

 

印章のキャップが抜けなくなった時の応急処置

対処法を考えるためには、まず原因です。
キャップが抜けなくなる一番の原因は先ほども書いたとおり、温度です。
温まって膨張してきつくなっているから、冷やして元に戻します。

それと同時に気をつけていただきたいのは、湿度です。
急激な温度変化と湿度の変化は、ヒビ割れに繋がりますから、以下の順番は必ず守ってください。

 

1.綺麗なタオルを水で濡らす

急激な乾燥を防ぐために、濡れたタオルを使います。
この後ハンコをこのタオルで包むんですが、タオルの汚れが写る恐れがあるので、できるだけ綺麗なモノが良いです。
ただし理想は新品ではなく、何度か使っていて、しかも綺麗なタオル。
新品にはノリが付いてますよね?
あれもできれば避けたいですね。

 

2.印章をタオルで包む

例えば柘植などの木材は本体やキャップはコーティングされてますが、印面部分は木材がむき出しになっていて、水気に弱いです。
なので木材の場合は、必要以上に水分を含ませるのではなく、しっとりする程度で。

 

3.冷蔵庫に保管する

この場合も慌てて冷凍庫に入れたりするのは厳禁です。
急激すぎる温度変化は印章を痛めます。
なので冷蔵庫に30分〜1時間ほど保管してください。
そして慎重にゆっくり引っ張ってみてください。

これで大概抜けます。
それでもダメな場合は、1〜3を再度繰り返してください。
そして皆さんはここまでにしておいてください。

そして鈴印までお持ちください。
この後私たちでキャップの調整をします。
今回はせっかくなんで、その方法も書いておきたいと思います。

 

抜けた後は私たちで削って調整します

温度の上昇で膨張したキャップ、そして冷やして収縮して元に戻り、また抜けるようになるのがお分かりになったかと思います。
でもこれも放っておくと、また温度が上がって膨張し抜けなくなってしまいます。
なので私たちがお預かりした場合は、一度キャップを外した状態で一晩寝かせます。
そして翌日キャップの状態を見て、やはりきつくなっている場合は削ります。

ちなみにその道具なんですが、ハンコを彫るための印刀を応用するんですね。

しかも幅の広い刃物の方が安定するんで、それを使います。
でも全てのハンコ屋さんが、ハンコを彫れるワケじゃありませんよね?
だからこの印刀がないお店もあったりします。
で、そんな場合は通常メーカーさんに預けて削ってもらうか、専用の道具を使うようになります。

ちょっと前にメーカーさんとそんな話になり「印刀使えない場合はどうしてるんですか?」って尋ねると、専用の道具を見せてくれました。

見て衝撃!

印章の鞘削り専用ヘリカルカッター

 

私基本的にデバイス好き。
なので見た瞬間「コレください」
営業簡単♡

しかもこれが使いやすいのなんのって!
キャップを削る時って、奥の方から削らないといけないんです。
でも印刀だと失敗して変に底に引っかかると先が折れちゃうんですよ。
だから先が当たるか当たらないかのギリギリまで奥に突っ込んで削るんですけど、それがこのヘリカルカッターなら一切気にせず削りたい所を削れる。

たまには実際に作業をしている動画を載せますかね。
印刀を使ったバージョンとヘリカルカッターを使ったバージョンを撮ってみました。

簡単そうにやってますけど、これがかなり難しい。
私も練習用の鞘がペラペラになるまでなんども練習したモンです。
ちなみにこのヘリカルカッター、現在ほぼ入手不可能。
需要がなくて生産中止。
ネットをいくら探しても出てきません。

でもご安心ください♡

今回3個だけ独占入手!
早いもの勝ち。
価格は(税別)9000円

これ1つ持っていれば、ハンコ屋さんに自慢できます♡
ま、ほとんど需要はないと思いますけど♡

 

 

 

ピックアップ記事

  1. 世界初、フルカーボン印鑑 発売開始!
  2. プレミアムチタン印鑑の素材全て
  3. 署名捺印に必要なアイテムが揃ったオールインワンが人気です
  4. インスタグラムはじめました♡
  5. 直筆サインをハンコにする場合の流れ

関連記事

  1. OFFICIAL

    これで丸わかり、シヤチハタ印のインクの補充方法【完全版】

    みなさんお使いのシヤチハタ印とっても便利なんですがね、トラブルもなくは…

  2. OFFICIAL

    クリスマスプレゼントでお悩みではございませんか?

    世間一般の男性諸君のみなさま!ボチボチあの考えるのメンドクサ・・・ぢゃ…

  3. OFFICIAL

    伝統と伝承、この意味の違いご存じでした?

    鈴印には毎日新しいお客様がいらっしゃいます。新しい出会いには必ず、…

  4. OFFICIAL

    実印と喪服は似ている???

    実印は喪服みたいな物ですこちらも家の親父がお客様によく言っていた言葉で…

  5. OFFICIAL

    印鑑の革袋の名入れサービスはじめました

    今回は鈴印からの新提案。「名入れサービス」この世に名入…

  6. OFFICIAL

    オールインワン、新登場

    いよいよ発売開始となりました新商品オールインワン…

スポンサードリンク



最近の記事

  1. ほぼ日記♡

    人気ブログランキング鈴印〜4月
  2. OFFICIAL

    銀行印の枠が欠けるとお金が逃げていく?
  3. MOBLOG

    浮いてる?
  4. ほぼ日記♡

    鈴印の大掃除の極意☆
  5. OFFICIAL

    鈴印のWebページは、実はこの4つがメインです
PAGE TOP