OFFICIAL

史上初、全てが黒のブラックケースが誕生しました

どんなに素晴らしい商品でも、パッケージが台無しだと全てが台無しと考えます。
またどんなに優れたパッケージも時代と共に古さを感じるようになってしまいます。

はんこのケースって聞いて、みなさんどんなのを想像されます?
外側がシボがある黒い牛革、中を開けると赤い底で、蓋裏は朱竹。そんなイメージじゃありませんか?
まあそれが一番流通量も多いんで、当然といえば当然。
でもこれまでも店頭で「他にないんですか?」と聞かれることも多々ございました。

なので考えました。
2016年2月10日に書いたブログですが、ご好評につきネット販売も開始し、2018年6月20日に再度公開しました。

 

BLブラックケースは全てが黒

案外知られていないんですけど、はんこのケースでオールブラックってなかったんです。
なぜか分かりませんが、必ずどこか色が付いてます。
どれだけ探しても黒は、安価なプラスチックのケース見つかりません。

なので作っちゃいました。
すなわち世界初。

完成するまでには、本当時間が掛かりました。
外側の革から枠になる金具、そして内側の布に至るまで。
ご協力いただきました関係各所のみなさま、ありがとうございました。

まずはご存知のように革をこよなく愛するワタクシですから、一番こだわりたいのが革。
そのため数多くサンプルを見せていただきました。
そしてようやくたどり着いたのがこちらの革でした。

つや消しなのに光沢あり。
金枠も同じくつや消しの光沢あり。
そして中身も1つ1つ吟味しました。

ハンコが収納される底側は、ハンコが痛まないように別珍。
そして蓋側は華やかさが出るようにナイロンのクロス。
朱肉を入れる蓋の部分も、もちろん黒。この肉池蓋はこれまで存在しなく、ブラックケースのために独自に作っていただきました。

洋服でもそうでしょうけど、黒って難しいんですね。
素材感がおかしいと、ただの色気のない黒になっちゃう。
だから思いつく限りの試作を繰り返していただき、ようやく理想が完成しました。

 

今までのケースとの違い

これまでは鈴印でもモミ革と呼ばれる、牛革をもんで傷が目立たない一般的なケースを採用していました。
せっかくですので、その比較を。

まずは今までのモミ革ケース

まあよくありがちなケースです。
もちろんこちらも悪いモノじゃございません。傷が目立たないから、長く使うには最適。

対してブラックケース

う〜ん、やっぱかっこいい!

ちなみに中身を入れて比較するとこんな感じです。

一般的なモミ革のケースって内蓋が朱竹なんですけど、鈴印の場合はここを鶴亀に変更し、ゴージャスな雰囲気を醸し出しています。
対してブラックケースは、非常にシックな装い。
もちろん好みあると思いますので、店頭では比較していただいた上でお選びいただいております。

 

最後に

現在は、全ての水牛材に標準装備。
またケースだけの販売も対応しました。

BLブラックケース
(税別)5,000円
全て60ミリ丈

BLブラックケース法人用
※法人用は天丸鞘付、寸胴鞘付きの両方をご用意しております
(税別)7,000円
全て60ミリ丈

 

BLブラックケースの購入はこちらから

 

フラットボタンBLブラックケース法人用の購入はこちらから

 

 

その他、更に大きいもしくは長いサイズで対応可能な場合もございますので、サイズや形状をご指定の上、お気軽にお問合せください。

お問合せはこちらから

 

 

ピックアップ記事

  1. 直筆サインをハンコにする場合の流れ
  2. プレミアムチタン印鑑の素材全て
  3. 署名捺印に必要なアイテムが揃ったオールインワンが人気です
  4. インスタグラムはじめました♡
  5. 世界初、フルカーボン印鑑 発売開始!

関連記事

  1. LEATHER

    腕時計のバンドを変えるだけで、印象が恐ろしく変わります

    腕時計、ない生活は考えられないので毎日つけていますけど、最初にこんなコ…

  2. OFFICIAL

    翡翠入荷しました☆

    たまには新商品のご案内っす☆しかも高いヤツ!翡翠の、な・な・なんと・・…

  3. OFFICIAL

    ご存知でした?お札にハンコが押してあることを

    みなさんが毎日手にするお札、実はそこにもハンコが押してあることをご存知…

  4. ONLINESHOP SUPPORT

    訂正印と認印の2本が収納できる便利なハードケースがコレ

    鈴印のベストセラー!とまではいきませんけど、あちこち探されてようやく鈴…

  5. ONLINESHOP SUPPORT

    デコレーション シヤチハタ完成☆

    デコレーションシャチハタ完成☆たいへん長らくお待たせ致しました…

  6. OFFICIAL

    伝統と伝承、この意味の違いご存じでした?

    鈴印には毎日新しいお客様がいらっしゃいます。新しい出会いには必ず、…

sponsoredlink




archive

読者登録

latest

sponsoredlink



  1. 鈴印の大切なお客様 from Facebook

    #001 鈴印の大切なお客様
  2. 鈴印の大切なお客様 from Facebook

    #149 鈴印の大切なお客様
  3. MOBLOG

    技能展に行ってきました
  4. 印鑑よもやま話

    ご存知ですか?「印鑑」は「はんこ」の丁寧語ではありません
  5. 実印

    新商品【ブラッククイーン】のキャッチコピーに秘めた想い
PAGE TOP