お知らせ

【デッドストック】クジラが生きていた証「虫歯」のある印材

鈴印のサイトには他では手に入らない特殊なアイテムが2カテゴリ存在します。
1つはメーカーさん直で仕入れた2本とない最高峰「マスターピース」、もう1つは他店様に大切に保管されていた非常に価値の高い「デッドストック」。
今回ご紹介する印材は、そのどちらに入れるか迷うほどの非常に珍しい商品です。

 

クジラが生きていた証「虫歯」のある印材

マッコウクジラの印材は、クジラの歯を使用しています。
歯はカルシウムですから、人間のそれと同じなのはもちろん、象の牙とも同じ成分のため捺印性能は非常に優れています。
一方で人間もそうですが、歯ですから虫歯になる可能性もあるんですね。
それが画像中央の模様です。
これを是と捉えるか、はたまた非と捉えるかは人それぞれになりますが、少なくとも生きた証が残る唯一無二の印であることは確かです。

ちなみにこれまでの実績をお話ししますと、この虫歯のクジラ印は1点ごとに表情を変えた在庫が店頭に多数ありました。
クジラ印は根強い人気があり、わざわざ現物をご覧いただく方も少なくありませんが、無垢のものは非常に高価です。
ところが鈴印では昔から、虫歯クジラはそれらよりは大幅にお値段を安く提供していました。
また「虫歯の印なんて面白い!」との理由もあって、今では残すところこの1本になってしまいました。

そうでなくても象牙とはまた違った色合いや模様が相まって、独特のオーラを放つクジラの印。
そこに目印のように2ほどある点は、むしろ生命の力強さを感じるほどです。

こちらも1点限りです

私の父もその珍しさから、在庫として所有していることを自慢気に話していたクジラ印。
同じものがない生きた証のある印。しかも残念ながらラスト1。
おかげさまで珍しい商品のお問い合わせがネットからも増えてきました。
他所では手に入らない貴重価値のある印章をお求めの方のために、ご紹介させていただきます。
ちなみに現時点でメーカーさんにも確認しましたが、新品の在庫はもうないそうです。

鈴印デッドストックは他店様から仕入れた価値のあるアイテムを厳選しているのが特徴ですが、あえてそちらにカテゴライズ致します。
とは言え鈴印マスターピースに入り得るだけの価値があります。
サイズは実印として最も扱いやすい16.5㎜。
クジラが放つただならぬ雰囲気と不思議な2つの点は、壮大な物語があります。

最後に念のため補足しておきますが、もちろん今以上の虫歯の進行はありませんのでご安心ください。

 

マッコウクジラ(虫歯)60×16.5ミリ+ワニ革牙蓋肉池ケース付の購入はこちらから>